スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



マック。


マックでコーヒー。




スポンサーサイト

テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.16 | | コメント(0) | vq1015classic



1215
vq1015 classic


うわ。すっごい寒い。すっごい寒い。すっごい寒い。
ヒーターつけてるのに。
あったかいお茶飲んでるのに。
パソコン今日も熱くなりまくりなのに。

と思ったら、窓全開でした。

開けたの自分でした。






テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.15 | | コメント(0) | vq1015classic

ひよつとこ。


放浪記





お前さんに使ってもらうんじゃないんだよ。
おたんちん!
馬鹿野郎!
ひょっとこ!



林芙美子の「放浪記」の一節です。これは素敵。放浪記の中にはたくさん名文があると思いますが、中でもこれは、日記らしくて特に好きです。まあ日記なので、他にも怒ってたり泣いてたり笑ってたり、その日の描写が色々出てくるんですが、「めちゃくちゃに狂いたい気持ちだった」とか、「転々ところがって泣いた」とか、過去形でちょっと客観的なところが多い、気がします。(そこが面白くもあるんですが)
書いてるうちに思い出してまた激昂して、何が何だか分からなくなってるような箇所は、ここくらいしか見当たりません。
「ひょっとこ」て。
これは職業紹介所の受付嬢の態度に腹を立ててるところなんですが、まあとにかく「ひょっとこ」て! と思うわけです。怒りに任せて「ひょっとこ!」。声に出して読みたい日本語ではあります。

ちなみに「放浪記」は初出の「女人芸術」版と、「改造社」版と、晩年に文庫になったものとあって、出るたび文章に手が加えられていて、若干ニュアンスが変わっていたりします。
上に引用したのは、青空文庫から引っ張ってきた初出。
新潮文庫版では、

(お前さんに使ってもらうんじゃないよ。)
おたんちん!
ひょっとこ!
馬鹿野郎!

となってます。
あ、馬鹿とひょっとこが入れ替わってるよ…!


てなことを探す楽しみもありますけれど、それはさておき「放浪記」の色褪せなさ加減は驚異的です。何度読んでも胸を衝かれます。









テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.14 | | コメント(0) | vq1015classic

さらにしつこく、

チーズケーキ。



虫めがねで。


近づきすぎて、もはや何だか分からないチーズケーキ。






テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.13 | | コメント(0) | vq1015classic

しつこく、



ワックスペーパー2










ワックスペーパー3






虫めがねで。






テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.12 | | コメント(0) | vq1015classic




ワックスペーパー。
vq1015classic+虫めがね



虫めがねで、マクロっぽく撮ってみました。ワックスペーパー。

距離はだいたい5センチでした。





テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.11 | | コメント(0) | vq1015classic

おいしそうな鉄骨。



見上げれば、


見上げれば、あんな高いところで働いてる人が。


---

ところで急なことですが、今日「Dr.スランプ」が読みたくなってしまいました。
読みたくなって買いに行ってしまいました。
近所の本屋になかったので、遠くの本屋まで買いに行ってしまいました。
帰ってきて読んでしまいました。
うほーアラレちゃんかっくいー!!

…小学生みたいな時間を過ごしてしまった。


なんて言ったら「おまえと一緒にするな」と小学生に怒られるかもしれません。
すいません。「小学生の頃のわたし」みたいな時間を過ごしてしまいました。
成長無し。
お正月は温泉に行きたいと思っていましたが、やっぱりペンギン村に行きたいです。


ところでDr.スランプ読んだ後だと、写真の鉄骨は「おいしそう」に見えますねえ。


という30歳の人の日記です。





テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.10 | | コメント(4) | vq1015classic

純喫茶


珈琲美学


きのうのこと。
神楽坂の喫茶店「珈琲美学」というところを教えてもらいました。
フロートのアイスが薔薇の形で、とんでもなくデカくて、どかんと出てくるそうです。すんごいんだそうです(と伝聞形)。

珈琲を飲みました。

純喫茶はいいなあ。





テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.10 | | コメント(0) | vq1015classic

ピンクの空。



青い空。
vq1015 classic









赤い空。
vq1015 classic



今日のふつうの青空、の1枚目。

と、その直後に撮った、何の加工もしてないのですがピンクに写った2枚目。




vqでこんな風に空が時々ピンクに写るのは、「青いものにピントが合うと周辺が赤く写る」という現象に関係あるんでしょうかねぇ。
そもそも、どうして青いものにピントが合うと周辺が赤く写るのかも分からないのですが…。
いやそもそも、「青いものにピントが合うと」ということかどうかも分からないし…。
(じゃあ何にも分かってないんじゃん…)



テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.07 | | コメント(0) | vq1015classic

めがねを探せ。



デパートの階段。




「コンタクトレンズを外してからメガネを探すのは大変だ みつを」

↑これ、石碑とかにしてうちの流しに置いておきたいです。こんばんは。寺坂です。



わたしは視力がけっこう悪くって、右が0.…いくつだったっけ。ちょっと忘れちゃいましたけど、とにかくものすごーく悪くて、裸眼だと冷蔵庫と同居人の区別もつかないくらい、悪いのです。

なのにどういうわけか、いつも家に帰ってからコンタクトをすぐに外してしまうのです、メガネが手元に無いままに。

コンタクトをすっかり両方外してしまってから手探りでメガネを探している自分のアホー!
と、海に向かって叫びたい。山でもべつにかまわない。
腹立たしいことこのうえないのです。むきー!

どうしてはずす前に、探せないのか。なんらかの呪いなのか。先祖の祟りなのか。
こうなったら、コンタクトのケースに「めがね」って太マジックでデカデカと書いとこうかと思います。

家に誰か来た時に、「これ、めがねじゃないよ…」と真剣に突っ込んでもらえたらそれはそれで嬉しいですし。




あ、その前にメガネをいつも同じ場所に置くようにすればいいのか…。

(でもこれがいちばん難しいのだ)




テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2009.12.06 | | コメント(2) | vq1015classic

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺坂安里

Author:寺坂安里
トイデジvq1015entry、vq1015classicの写真を、毎日アップしてゆきます。

こちらは別館ブログです。
本家サイトはこちら↓
【パノラマ茶館二着イタナラ】

検索フォーム

Since Sep.13 ,2009

Time is Money

時間給が円とすると


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。