スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

写真が無いのも「エコ」ってことで

写真が無いけど更新します。



カーディガンの毛玉を一心不乱にとっていて、「よし、すごいキレイに蘇った!」と思って斜めから見たら、全然蘇ってませんでした。
なんかもう、全体的に毛玉なんですよ。というか、まだ玉にはなってなくても、いつでも玉になってやるぜ!という雰囲気出しまくりの、ふわふわがいるんです。そこかしこに。
うわー。むり。戦いきれない。と投げ出した本日。

ちょっとネットで検索してみたんですが、こういう毛玉に対する対策で目覚しいものはあまり無い様子です。
「ひたすら取る」
「着た後にブラッシングする」
「頻繁に着ずに服を休ませる」
ぐらいしか無いみたいなのです。
「休ませる」に至ってはこれ、ただ最期の結果を遅らせているだけの気がします。
それじゃあ最終的には、「着ない」っていうのがいちばんじゃないですかね。
「着たつもりで裸で出掛ける」っていうのが究極じゃないですかね!

と、まあ、そんな極論は置いておくとして、
これ、もっとも画期的な解決方法としては、「毛玉がおしゃれ」っていうファッションセンスを作り出すことじゃないでしょうか。
VOGUEとかが。VOGUEじゃなくてもいいんですけど。
ヴィンテージジーンズの「穿き古したのが素敵」という発想と同じように、「毛玉セーターこそ最先端」みたいな洗脳を、ぜひとも世界中にばら撒いてほしいです。

そしたらわたしも、毛玉取りしなくて済むし。

だってほら、奇しくもエコですよこれ。
ペットボトルをワイシャツにするエコより、ずっとエコですよ。
潰したり粉砕したり織ったりしなくていいんです。
毛玉が出来てもそのまま着る。それだけです。リサイクらないエコ。
これからのファッション業界の仕事のひとつは、こういうマインドコントロールでエコを推し進めることじゃないでしょうか。
「2010春のアイテム:ゴムの伸びきったパンツ」みたいな幻想を、どうかぜひ。



ちなみに、ルイヴィトンの2010年春の新作にはビニール袋みたいなのが混じっています。


ビニールなの?

(http://www.designboom.com/weblog/cat/8/view/9052/louis-vuitton-trash-bag.htmlより)



限りなくゴミ袋風に見えますが違うそうです。革なんだとか。
1600ユーロ=20万円弱。(おい!)


でもきっとこれも、「この春最新のアイテム・拾ったポリ袋」とか いつか言い出すための序章なんだと思います。
ヴィトン、グッジョブ!





スポンサーサイト

テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2010.03.06 | | コメント(2) | その他

髪。


川


髪を洗った後のこと。

髪のためには、ドライヤーで「根元だけでも乾かした方がいい」とよく耳にするんですが、この「根元だけでも」が出来たためしがないです。
根元だけを乾かすなんて超難題です。ものすごい狭き門ですよ。
どんなに根元以外を乾かさないようにして、苦心惨憺して根元だけを乾かしてみても、いつの間にか全部乾かしちゃってるんですよ!残念ながら!
これは要するにひっかけ問題みたいなもので、「つまりぜんぶ乾かせってことだ」という意味なのか。それとも、世の中にはわたしだけが知らない、何かとてつもなく画期的な「根元だけ乾かす方法」があるのか、どっちなのか。
今日はそれについてとくと考えてみようと思いましたが、そんなことより、今日もつつがなく髪がぜんぶ乾いたことだし、寝ることにします。





テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2010.03.01 | | コメント(0) | ポケデジ

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺坂安里

Author:寺坂安里
トイデジvq1015entry、vq1015classicの写真を、毎日アップしてゆきます。

こちらは別館ブログです。
本家サイトはこちら↓
【パノラマ茶館二着イタナラ】

検索フォーム

Since Sep.13 ,2009

Time is Money

時間給が円とすると


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。