なんで頭が桜餅の匂いになったかっていうと、


「桜の香り」というヘアクリームを買ったからです。
「餅」はなんとなく、食べたいという願望から追加しました。

ところでそのヘアクリームを買った時、ちょっと迷ったのですが、薬局にはいろんな種類の「ヘアなんとか」という商品が並んでました。
ヘアムースとか、ヘアワックスとか、ヘアミストとか、ヘアジュレとか。
むかしはこんなに色々なかったと思うのですが、時とともに、ドラゴンボールのようにどんどんと新技を繰り出してきているようで楽しいです。

「洗い流さないトリートメント」っていうのもあって、これを初めて見たときは衝撃でした。
歯磨きガム以来の衝撃でした。

ムースとかジュレも、なんとなく食べ物のイメージが強いのでどうも不思議ですが、でもまあこの際、こっちの方向でもっとどんどん「ヘアなんとか」を編み出していってほしい気もします。

ヘアヨーグルトとか、ヘアプリンとか。和を狙ってヘア羊羹っていうのも、つやつやしそうではあります。
チープでキュートなあなたには、ヘアうまい棒なんかもおすすめです。

最終的には「洗い流せないトリートメント」あたりが来るのを楽しみにしています。
まるで岩のように固まる頑強なトリートメント。岩石配合。一本一本のダメージを補修しつつ全部まとめて固めます。広がりをおさえ、不自然な、流れの無いスタイルが一生つづきます。

みたいな。




-----



ちょっと前に大阪に行ってきました。
あまり行く機会がないので、海外旅行のように新鮮でした。



20110426-1

「新世界」で見た看板です。
ご飯とシチューのことは決めたけど、あとはめんどくさくなった的看板。



20110426-2

昼間から飲んでいても、ぜんぜん違和感が無かった新世界。



20110426-3

ちょっと道に迷ったら、なんだか不思議な空気の流れる、つげ義春の漫画みたいな場所にたどり着いてしまったりして、あ、ここ異国だ、と思いました。写真はなんとか線のなんとか駅。
また行きたい。



スポンサーサイト



テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2011.04.26 | | コメント(0) | vq1015classic

頭から桜餅の匂いする


20110424

時間が経つのが早くてぜんぜん着いていけてないです。

ちょっと待ってほしい。もっかい4月やってほしい。1日を36時間にしてくれ。


みたいな詩を小学校2年の頃に書いて、なんか小さい賞をもらって体育館でみんなの前で読まされたことがありましたが、でもそれは、詩の宿題がめんどくさくてやらずにいたら、ぜんぜん間に合わなくなって、親が書いたものでした。

ぜんぜん、変わってない。あの頃と。

あの頃と変わらないわたしが、まだここにいる。


みたいな歌詞の歌に、共感できてしまいそうです。


「あの頃と変わらないわたしが まだここにいる ~年賀状まだ出せてないし2011~」
作詞:馬鹿
作曲:馬鹿




ここ1ヶ月で、桜が咲いて、散りました。
関西方面に出掛けて帰って参りました。
あと、年賀状、いまも書いてます。夏までにはお送りしたいです。ひいては今年中にはお送りしたいです。
もしくは親に書いてもらいたいです。

あと、来月のデザインフェスタ、出ます。

あとは、さっきふと、やまぶき色の「やまぶ」ってなんだっけ?ってちょっと考えて、
「あ、やまぶどうの『やまぶ』と同じだ」とか思いついたりしてました。

あとは、さっき買った840円もしたお弁当に、味がなかったです。

だいたいそんな感じです。







テーマ:トイデジ - ジャンル:写真

2011.04.24 | | コメント(0) | vq1015classic

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺坂安里

Author:寺坂安里
トイデジvq1015entry、vq1015classicの写真を、毎日アップしてゆきます。

こちらは別館ブログです。
本家サイトはこちら↓
【パノラマ茶館二着イタナラ】

検索フォーム

Since Sep.13 ,2009

Time is Money

時間給が円とすると